TOP
54.85score

きりゅう

auのAndroid限定!「スクリーンショットシェア」

auの一部機種にはスクリーンショットシェアという機能があります。スクリーンショットを撮ってそのまま保存するのはもちろん、加工編集したりメッセージをつけて簡単にメールやSNSで共有できる機能です。これだけでも便利なんですが、この機能の一番優れているところは「片手で、無音で、簡単にスクリーンショットが撮れる」というところです。
スクリーンショットといえば電源ボタンと音量下ボタンの同時押しで「カシャッ!」と撮るのが一般的。暴発しないようにという配慮なんでしょうが片手ではやりづらいし、何よりあのシャッター音。滅多なところで使うと「盗撮された!」なんて誤解を招きかねませんし、周囲の方の迷惑になりそうではばかられます。でもどうしても今この画面を記録しておきたいという時、スクリーンショットシェア機能を使えば無音でワンタッチで記録できるのです。
例えばネットニュースやSNSのタイムライン。毎時毎分更新されるのでお目当ての記事や書き込みをあとから探すのは大変ですが、この機能なら画像として保存して後から読むことができます。ブラウザアプリから開いた画面ならURL情報も添付できるので、出先で見つけた面白そうな内容を撮ってURLと一緒に下書きメールとして保存しておけば家でゆっくり見ることができます。もちろんメールやSNSで他の人と共有することもできますよ。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


撮影は設定したスライド開始方向から画面をスライドするだけです。何の情報も付けずに画像のみを保存するならあとは保存ボタンを押すだけ。画像を加工したいなら編集ボタンを押せば画像編集アプリが立ち上がりますし、メモやメッセージをつけるならメッセージ欄に文章を書いて保存または共有したい先のアプリを選ぶだけです。

初回にステータスバーからセットアップしておけば後は再起動の度に自動で立ち上がるようになります。スライド開始位置は自分が使いやすく暴発しづらい方向に設定しておきましょう。あとはスクリーンショットシェア画面の設定ボタンからバイブ機能を切っておけば、スマホを使えない場所でない限り気兼ねなくスクリーンショットが撮れます。プリセット機能なので当然無料。2013年夏モデルのAQUOS PHONE SERIE SHL22(私の愛機です)以降のAndroid搭載モデルなら順次搭載しているそうなので、該当するモデルをお持ちのauユーザーの方でこの機能をご存じなかった、という方は一度試してみてはいかがでしょうか。

.

最終更新日:2015-04-23 17:56

コメント (0)